火焼神事(ほやきしんじ)

画像をクリックすると拡大します。


火焼神事とは、古札や古符・破魔矢などをお焚き上げする祭典です。
一年間お守りいただいた御神徳に感謝して厳粛に斎行します。
節分祭に続き、外の斎場で執り行われます。



※神社からのお願い

近年は神社に関係無い物まで持ち込まれ、大変困っております。
どうぞ関係の無い物はお持ちにならないようご協力ください。
また日本人形などを持ち込まれる方もいらっしゃいますが、
ガラスケースなどに入った物は、中味だけをお持ちになり、
ケースはご自身で処分して頂くようお願いします。

年末頃より社殿横に仮設テントを設置しておりますので、節分祭までに
納めていただければ結構ですが、遅くなった方は当日の午後九時まで
お焚き上げしておりますので、それまでにお持ちください。





年間行事へ戻る
節分祭についてへ戻る
表紙へ戻る